速報:別府史之がトレックプロツアーチームと契約!

TREK USAが今朝、2014年にトレックが立ち上げる新プロツアーチームに、ファビアン・カンチェラーラ、アンディ&フランク・シュレク、ハイマー・スベルディアに続いて、日本人選手、別府史之(現オリカ・グリーンエッジ所属)を起用すると発表した。

2011シーズンまではTREKがバイクスポンサーとなっていたチームRADIOSHACK(後にLEOPARD TREKと合併して現RADIOSHACK LEOPARD TREKとなった)に所属していた別府がTREKに戻って来る。問答無用のトップブランドが主催するプロツアーチームに日本人選手が参加。これは日本のサイクリング界にとって非常に大きな吉報である。

TREKスポーツマーケティング担当サイモン・トムソン氏は、「日本におけるサイクリングコミュニティーは世界的にも非常に確立されています。日本を代表するプロロードレーサーの別府史之選手が世界のトッププロチームに加わることは、日本の自転車界にとっても大きな意味があることだと感じています。フミはUSトレック本社でも人気のある選手で、このエキサイティングなプロジェクトの為にトレックファミリーの一員として迎え入れられることを本当に嬉しく思っています。」と述べている。

また、別府史之は、TREKのプレスリリースで、「今回、トレックがスタートさせることになった新しいチームと契約の合意ができたことを嬉しく思っています。このチームには素晴らしい選手も多く所属し、私もその一員として、どう期待に応える走りをしていくのかとても楽しみです。」と述べている。
 
 

report:Kenji Nanba

photo:Kenji Nanba

date:13.8.8