Tue,17 Mar.2015
2015年フラッグシップロードバイク座談会。最終回は、ジャイアントの1台。

Fri,13 Mar.2015
2015年フラッグシップロードバイク座談会。第4話では、フランスとアメリカの1台を語る。

Fri,27 Feb.2015
2015年の気になるフラッグシップロードバイク座談会。第3話に登場するのは、イタリアンブランドの2台。

Thu,26 Feb.2015
今年気になる旗艦ロードバイク5×5選を紹介。エアロバイクが話題に上る特集第2話で登場するバイクは?

Thu,19 Feb.2015
毎年矢継ぎ早に新モデルが登場するロードバイク。各社のフラッグシップを乗って、見て、今年はどのバイクに注目した上でバイク選びをするべきなのか?The Bike Journal的2015旗艦ロードバイク5×5選を紹介。

Thu,01 Jan.2015
オフセンタードライブトレイン、Lefty 2.0のジオメトリー革新は良く解ったが、乗ると実際どうなのか。新しいF-Siの走りをドイツ・アルブシュタッドで試した。

Wed,12 Nov.2014
新型XCレーサーF-Siで採用した、Lefty15年目の大革新Lefty2.0とは?

Wed,02 Jul.2014
一旦すべての規格を白紙に戻して、29erとしてのレーシングジオメトリーを突き詰めたF-Siの肝がウルトラショートチェーンステー&カスタムオフセットの採用だ。

Sat,28 Jun.2014
国産ハンドメイドのMIYATA JAPONシリーズのもうひとつのフラッグシップ、量産世界最軽量を誇るElevation Extremeを試した。

Sat,31 May.2014
昨日発表された新型XTR Di2をワールドカップが開催されるドイツ・アルブシュタッドで試した。その実力をどこよりも速く紹介する。

Fri,30 May.2014
如何にして速いXCレーサーを作るのか?答えは簡単で、より速く下れて、より速く登れるバイクを作れば良い。F-Siが目指した走りは?


Wed,21 May.2014
テクニカルなトレイルを新型JEKYLL 27.5で走ると見えて来た、その本当の性能とは?

Wed,21 May.2014
スペイン・オヘンで開催された招待ENDUROレースに、JEKYLL 27.5に乗って参加した。その走りは?

Tue,20 May.2014
スペインで開催されたジャーナリスト対抗ENDUROレース。その会場で、ENDURO発祥の地フランスを代表するVTTマガジンのテスターに聞いた。

Tue,20 May.2014
27.5インチホイールを採用してフルモデルチェンジしたJEKYLL / TRIGGER。その詳細をレポートする。

Sun,11 May.2014
SL5とは呼ばない新しいSpecialized TARMAC。その性能を早速ブリーフテストレポートでお届けします。

Fri,02 May.2014
ミヤタサイクルが展開する国産ハンドメイドバイク、MIYATA JAPON。そしてオリジナルSSTBチューブを採用したMIYATA SPORT。ハイエンドの3台を伊豆の峠で試した。

Fri,02 May.2014
オスカー・ピストリウスの義足エンジニアが作ったアイスランド発のサスペンションブランドLauf。驚くべきは、その見た目ではなかった...

Sat,15 Mar.2014
27.5インチホイールを採用したGIANTのフラッグシップXCフルサスを小笠原崇裕がテストした。

Thu,07 Nov.2013
フルモデルチェンジしたSpecialized S-WORKS STUMPJUMPER HT CARBON WC 29。フロントシングルギアのワースドカップ仕様のバイクを小笠原崇裕が試す。

Wed,04 Sep.2013
TREK初の650Bバイクとして登場したREMEDY 650B。140mmトラベルの新型オールマウンテンに乗って小笠原崇裕が感じた事は。

Wed,14 Aug.2013
発表から僅か11ヶ月でアップデートされたTREK Madone7。2014モデルとして新しくなったMadone 7を小笠原崇裕がショートインプレッション。果たして何が変わったのか?

Thu,08 Aug.2013
TREK WORLD JAPANで国内初お披露目された新型スピードコンセプト。世界でもまだ数える程しか存在しない新型を小笠原崇裕がテスト。世界最速の進化とは?

Tue,06 Aug.2013
ワールドカップ、世界戦、オリンピックを制したS-Works EPICがフルモデルチェンジ。ワールドカップ仕様と通常仕様が用意される新型EPICをコロラド・カッパーマウンテンのトレイルで試した。

Fri,02 Aug.2013
GIANT PROPEL ADVANCED SLを小笠原崇裕がサイクルスポーツセンターで限界走行。アスリート視点で観たプロペルの印象は?

Thu,01 Aug.2013
GIANTが発表したエアロロードバイク、PROPEL。2年間の開発期間を経て85台の試作車を作って市販に辿り着いたというプロペルを修善寺・サイクルスポーツセンターでテストした。

Sun,14 Jul.2013
マクラーレンとの共同開発エアロヘルメット S-Works McLaren TT4などエアロヘルメットの開発にご熱心なSpecializedの新作エアロヘルメット、S-Works EVADEをテスト。果たして日本の真夏に使えるのか?

Wed,19 Jun.2013
革命的な進化を遂げたワイヤー式のDURA-ACE9000を前に、手の着けられない孤高のコンポとなる事が予想されていた9070Di2、その実態はどうなのか?小笠原崇裕がその真実を語る。

Tue,18 Jun.2013
LEXUS F SPORTロードバイクを国内最速試乗レポート最終回は、小笠原崇裕によるフルテストインプレッション

Tue,18 Jun.2013
LEXUS F SPORTロードバイクを国内最速試乗レポート第4話は難波賢二による試乗インプレッションとLEXUSロードバイクの総括。

Tue,18 Jun.2013
LEXUS F SPORTロードバイクを国内最速試乗Vol.3

Mon,17 Jun.2013
プレミアム自動車ブランド、LEXUSがロードバイクを発売した。何故、LEXUSのロードバイクは100万円なのか?その理由に迫る。

Mon,17 Jun.2013
プレミアム自動車ブランド、LEXUSがロードバイクを発売した。お値段は100万円。自転車ブランドのフラッグシップモデルの中心価格帯に殴り込んで来た世界最大の自動車メーカーの作る自転車とはどんなものなのか?難波賢二と小笠原崇裕が緊急試乗した。第1話は、なぜ、今、LEXUSがロードバイクを作るのか?

Wed,15 May.2013
アメリカン3大ブランド旗艦ロードバイク徹底比較第8回は、3台の総合性能のまとめ。マドン、ターマック、エボはどんな人がどんな用途で使うと似合うのか?

Fri,15 Mar.2013
マドン7の走りを試す、アメリカン3大ブランドフラッグシップ徹底比較Vol.7。マドン7が得たものと失ったものとは?

Sat,09 Mar.2013
アメリカン3大ブランドフラッグシップ徹底比較Vol.6では、デビューしたてのMadone7を考える。最も早い時期からフルカーボンバイクに取り組んで来たTREK。Madoneらしさとは何か?

Thu,07 Mar.2013
3大ブランド比較Vol.5はCannondale SUPERSIX EVOをフルテスト。モダントラディショナルなルックスの量産史上最軽量フレームは、競合バイクを前にどう仕上げられているのか?

Thu,07 Mar.2013
Cannondale SUPERSIX EVOをMadone7、S-Works Tarmac SL4と横並び比較。キャノンデールらしさ、デザインの奥にこめられた歴史を考える3大ブランド比較Vol.4。なぜ、ただ一人ホリゾンタルなのか?

Thu,07 Mar.2013
S-Works Tarmac SL4。デビュー3シーズン目のスペシャライズドのフラッグシップは、Madone7、SUPERSIX EVOを前にどんな走りを見せるのか?3大ブランド比較Vol.3

Thu,07 Mar.2013
TREK、SPECIALIZED、CANNONDALE。誰もが知っているアメリカ3大ブランドのフラッグシップロードを直接比較。まずはS-Works Tarmac SL4を考える。

Tue,05 Feb.2013
TREK、SPECIALIZED、CANNONDALE。誰もが知っているアメリカ3大ブランドのフラッグシップロードを直接比較すると、どのような結果が出てくるのだろうか?誰に、どんな乗り方で、どのホイールで使うとお勧め出来るのかを考えた。

Sat,22 Dec.2012
ロードシューズの定番とも言えるSpecialized S-Works Roadシューズがフルモデルチェンジした。サーモボンディング製法をアッパー全体に採用してフィット感を大幅に向上させた、新型シューズを試す。

Wed,12 Dec.2012
9070系DURA-ACEの製品版が遂に姿を表した。現在、沖縄宮古島で開催中のカンファレンスに参加している滋賀県の有力ショップ、ストラーダバイシクルの店長、井上寿さんに連絡をとることが出来、9070Di2の印象について伺う事が出来たので、まず、世界最速の速報としてお知らせする。

Thu,06 Dec.2012
「すぐ読めるMERIDA 2013注目モデル斜め乗り」特集第5回では、13年モデルでフルモデルチェンジしたエントリーグレードのフルカーボンバイク、SCULTURA EVO、SCULTURA PROに乗ってMERIDAを考える。

Wed,05 Dec.2012
「すぐ読めるMERIDA 2013注目モデル斜め乗り」特集第4回では、プロツアーに供給を表明したMERIDAのフラッグシップ、SCULTURA SLに乗って考える。

Fri,30 Nov.2012
数年前からロードバイク界は世界的に「エアロ効果」一辺倒。ホイールメーカーは時速○○kmで仰角○○°の風速○○m/sならウチのホイールは加速すると言い、完成車メーカーは時速40km/hで○○W削減、エアロのためなら出来る事は何でもやりましたが替わりにUCIレースは走れませんが、などと言う。そこでヒトコト言いたい。「ホンマか?」と。

Fri,30 Nov.2012
「すぐ読めるMERIDA 2013注目モデル斜め乗り」特集第3回では、最新鋭の29erフルサス、BIG NINETY-NINEと、昨年発表されたばかりなのに2013モデルでいきなりモデルチェンジしたBIG.NINE。そしてバーチャルピボットを採用したロングストロークバイクを語る。

Thu,29 Nov.2012
「すぐ読めるMERIDA 2013注目モデル斜め乗り」特集第2回では、26インチMTBのフラッグシップ、O.NINE CARBON TEAM SUPERLITEと26インチ100mmトラベルフルサス、NINETY-NINE CARBON TEAMを小笠原崇裕と難波ケンジがフルテスト。

Wed,28 Nov.2012
ランプレに機材供給が発表され、MTBは世界選手権XCEで優勝と何かと話題に事欠かないMERIDA。13年の注目モデルを小笠原崇裕と難波ケンジが一気乗り。「MERIDA 2013注目モデル斜め乗り」特集vol.1

Tue,30 Oct.2012
まず、この650B(27.5)というホイールサイズに関して想像で「26インチと29インチの中間みたいな感じでしょ?」と言うのは止めてもらいたい。と小笠原崇裕は言う。国内初の650B完全フルレポート。

Mon,22 Oct.2012
愛好家にとっては今更感が否めないが、まだまだその存在を知らないライダーも多いようなので通称、如意棒ことアジャスタブルシートポストを紹介する。

Thu,11 Oct.2012
「5分で読めるCannondale 2013注目モデル斜め乗り」特集・後編はCAAD 8、CAAD 10、JEKYLL、TRIGGER、SCALPEL 29ER、Hooliganをインプレッション。

Thu,11 Oct.2012
THE BIKE JOURNALが、大阪・梅田に新しく出来る分譲マンション「ファインクォーターシティ」に、分譲マンションとしては国内初(TBJ調べ)のメンテナンスブース付きスポーツサイクル専用駐輪場を監修。

Wed,10 Oct.2012
Cannondaleの13年モデル10台を小笠原崇裕と難波ケンジが一気乗り。それぞれのインプレッションを対談形式でお伝えする「5分で読めるCannondale 2013注目モデル斜め乗り」特集

Tue,28 Aug.2012
昨年のワールドカップ・カナダラウンドでデビューウィンを飾ったフルカーボンダウンヒルバイク、Session DH 9.9を富士見パノラマでテストした。

Fri,20 Jul.2012
常識的に考えて、DURA-ACE Di2、ULTEGRA Di2と来たら次は105 Di2、もしくはXTR Di2が出てくるだろうと思っていたら、シマノのスポーツサイクル用Di2 3番打者は大穴、ALFINEだった。少し気になっているという人は多いであろうALFINE Di2をインプレッションする。

Sat,12 May.2012
レースではなくロングライドで使うドマーネはどうなのか?アメリカ西海岸の有名なヒストリックルート、17Milesドライブとその周辺でドマーネに乗った。

Thu,03 May.2012
電動変速機、Campagnolo SUPER RECORD EPSをカルフォルニア、ラグナセカサーキットで試乗。賛否両論別れるEPSをバイクジャーナル視点で7970Di2と比較する。

Thu,03 May.2012
BMCから2013年モデルとして登場したパヴェレーサーカテゴリーの新モデルGF01をカルフォルニアで試した。北米で人気のカテゴリーに初参入のBMCはどう打って出たのか?

Fri,27 Apr.2012
ワールドカップ初戦でニノシューターが新規投入した650Bバイクがいきなり優勝した。29er最速説に一石を投じた出来事を踏まえつつ、650BのXCレースでの底力を小笠原崇裕がSOCでフルテストした。

Sat,24 Mar.2012
Garminのトライアスロン用リストウォッチ型GPSコンピューター、Forerunner 910XTを試す。

Sun,04 Mar.2012
20年来ブレーキ構造の定番であったデュアルピボット機構をあっさりと捨ててカムレバー式の「AERO LINK」を採用したNEW REDのブレーキを試す。

Fri,02 Mar.2012
YAWテクノロジーや、静音スプロケットを採用したNEW REDの本題であるドライブトレイン周りはどうか?日本最速でレポートする第2弾。

Wed,29 Feb.2012
デュアルコントロールレバーの発明以来、約20年に渡ってコンポーネントの王座に君臨して来たシマノDURA-ACEは、果たして、世界最軽量を引っ提げて登場した新型SRAM REDの前に陥落してしまうのか?SRAM REDに緊急試乗。

Tue,07 Feb.2012
あらゆるスポーツサイクルをハイパワー電動アシストバイクに変えてしまうBIONXエレクトリックコンバージョンキット。小笠原崇裕がプロの足で踏んだ時、BIONXをどう感じたのか?

Sun,05 Feb.2012
7900系ワイヤー式DURA-ACEのデュアルコントロールレバーST-7900を試す。

Sun,05 Feb.2012
ホイールを交換するだけでスポーツサイクルがエレクトリックバイクになるBIONXキットが北米で大流行中。THE BIKE JOURNALでは、話題のBIONXを手に入れて、果たして何がどう凄いのかをレポートする。

Thu,02 Feb.2012
DURA-ACEDi2とULTEGRA Di2の中間点を探って、DURA-ACEの機械部分とULTEGRA Di2の電装部分をミックス化。果たして2つのコンポの価格差を埋める中間点的性能は発揮されるのか?

Tue,24 Jan.2012
世界初のシクロクロス専用、油圧ディスクブレーキシステムを試す。

Sun,01 Jan.2012
SIDIのMTBラインのフラッグシップモデルを試す。

Mon,26 Dec.2011
電動コンポーネントDi2シリーズ第2特集は「比較するDi2」第1回ではアルテグラDi2とデュラエースDi2のシフトレバーを同時に比較して比べる。

Fri,23 Dec.2011
Fi’zi:kサドル内蔵型テールライト、BLIN:Kを試す。

Wed,21 Dec.2011
SELLE ITALIA発の20年に一度のサドル革命(?)、Monolinkシステムを試す。

Tue,13 Dec.2011
ULTEGRA&DURA-ACE、今、ロードバイク界を賑わせる2つの電動コンポーネントDi2をジャーナリスティックに徹底特集。 Di2はシマノの独善行為なのか?それとも、最善のコンポーネントなのか?

Tue,13 Dec.2011
特集第一弾ではベテラン自転車ジャーナリストの吉本司氏を招いて、小笠原崇裕、難波ケンジの3人で比較試乗を行った。提灯無し、本音オンリーのインプレッションをトークバトル形式でお伝えしながら、Ultegra Di2とDURA-ACE Di2はどう違い、どちらが買いなのかを探る。Part.7

Tue,13 Dec.2011
特集第一弾ではベテラン自転車ジャーナリストの吉本司氏を招いて、小笠原崇裕、難波ケンジの3人で比較試乗を行った。提灯無し、本音オンリーのインプレッションをトークバトル形式でお伝えしながら、Ultegra Di2とDURA-ACE Di2はどう違い、どちらが買いなのかを探る。Part.6

Tue,13 Dec.2011
特集第一弾ではベテラン自転車ジャーナリストの吉本司氏を招いて、小笠原崇裕、難波ケンジの3人で比較試乗を行った。提灯無し、本音オンリーのインプレッションをトークバトル形式でお伝えしながら、Ultegra Di2とDURA-ACE Di2はどう違い、どちらが買いなのかを探る。Part.5

Tue,13 Dec.2011
特集第一弾ではベテラン自転車ジャーナリストの吉本司氏を招いて、小笠原崇裕、難波ケンジの3人で比較試乗を行った。提灯無し、本音オンリーのインプレッションをトークバトル形式でお伝えしながら、Ultegra Di2とDURA-ACE Di2はどう違い、どちらが買いなのかを探る。Part.4

Mon,12 Dec.2011
特集第一弾ではベテラン自転車ジャーナリストの吉本司氏を招いて、小笠原崇裕、難波ケンジの3人で比較試乗を行った。提灯無し、本音オンリーのインプレッションをトークバトル形式でお伝えしながら、Ultegra Di2とDURA-ACE Di2はどう違い、どちらが買いなのかを探る。Part.3

Mon,12 Dec.2011
特集第一弾ではベテラン自転車ジャーナリストの吉本司氏を招いて、小笠原崇裕、難波ケンジの3人で比較試乗を行った。提灯無し、本音オンリーのインプレッションをトークバトル形式でお伝えしながら、Ultegra Di2とDURA-ACE Di2はどう違い、どちらが買いなのかを探る。Part.2

Mon,12 Dec.2011
特集第一弾ではベテラン自転車ジャーナリストの吉本司氏を招いて、小笠原崇裕、難波ケンジの3人で比較試乗を行った。提灯無し、本音オンリーのインプレッションをトークバトル形式でお伝えしながら、Ultegra Di2とDURA-ACE Di2はどう違い、どちらが買いなのかを探る。Vol.1

Tue,06 Dec.2011
パークツールのチェーンクリーナーCM-5を試す。


Mon,28 Nov.2011
アルテグラクラスのカーボンラッピングホイールを試す。

Sat,26 Nov.2011
MTB用完組ホイールのド定番、CROSSMAXのフラッグシップSLR最新モデル。最新のSLRは最高のSLRなのか?

Fri,25 Nov.2011
高級羊革で出来たGiroのフラッグシップグローブを試す。

Tue,22 Nov.2011
ELITEのボトル締め付け機構のついた樹脂ボトルケージ。いしわたり康が愛用するその理由とは?

Mon,21 Nov.2011
タッチパネルを装備したGarminの腕時計型GPSコンピューター。サイクルコンピューターとして使用した時の使い勝手はどうなのか?

Mon,21 Nov.2011
ペダルとシューズにマグネットを内蔵して密着させるMavicの新システムEZ Rideについて、レポーターは勘違いしていた事があるという。

Sat,19 Nov.2011
SRAM XXシリーズの油圧ディスクブレーキ。世界最軽量クラスのブレーキ性能とは?

Sat,19 Nov.2011
MAXXISのXCレーシングタイヤを試す。

Tue,15 Nov.2011
Lezyneの全面アルミニウムを採用したハーフサイズフロアポンプTravel Floor Driveを試す。

Tue,15 Nov.2011
定評あるS-Works Road Shoesにカンガルーレザーのアッパーとクラシックな外観を装備した限定シューズ74 Road Shoes。一見完璧なシューズにもひとつ言いたい事があるという。

Sat,15 Oct.2011
フロアポンプの定番、SILCA SUPERPISTAを試す。

Thu,13 Oct.2011
Fi’zi:kのフラッグシップサドル。カーボンレールにカーボンシートを採用したフルカーボンサドルは実用に堪えられるのか?

Wed,12 Oct.2011
AVIDのディスクブレーキエントリーモデルELIXIR 3を試す。

Tue,11 Oct.2011
ソーラー充電バッテリーを搭載しつつ、単三電池1本で駆動可能なフロントライト。その性能は如何に?

Thu,06 Oct.2011
王滝スタンダードのIRCミブロマラソンにプロはどう乗るのか?

Sat,01 Oct.2011

Mon,26 Sep.2011
DEORE XTグレードのSPDペダルはXTRとどう違うのか?

Fri,23 Sep.2011
SHIMANO MTBコンポーネント初の10速化ながら短命に終わった先代DEORE XTのクランクセットを考える。

Thu,01 Sep.2011
秋の量産を目前にした、SHIMANO ULTEGRA Di2。その最終プロトタイプに触れて考える。

Thu,01 Sep.2011
最後に選ばれるホイールは何なのか?Obermayer、BORA two、COSMIC ultimate, AEOLUS9.0によるカーボンホイール頂上決戦、完結編。

Sat,27 Aug.2011
名もなきバイクラックとは一体。

Sun,21 Aug.2011
フルモデルチェンジした、IRXの名作タイヤMYTHOS XC。見た目に寄らず超軽量なMYTHOS XCは、2.25幅でもXCレースに使えるのか?

Sun,14 Aug.2011

Wed,10 Aug.2011
SUPER RECORD。ロードレーサーにとって永遠にして最高のネーム。11スピードSUPER RECORDは伝説を受け継ぐものなのか?

Mon,08 Aug.2011
北京オリンピックを制した定番油圧ディスクブレーキシステム。

Sat,06 Aug.2011
量産で唯一のチタンケージを採用したSRAM REDのフロントディレーラー。重量58gの実力は?

Fri,05 Aug.2011
ダブルタップ変速テクノロジーを採用した、SRAMのフラッグシップ。超軽量だけではない、REDの魅力とは?

Fri,05 Aug.2011

Fri,05 Aug.2011

Thu,04 Aug.2011

Tue,02 Aug.2011

Sat,30 Jul.2011


Wed,27 Jul.2011

Sun,24 Jul.2011
Obermayer、COSMIC Ultimate、BORA、AEOLUS。スプリント性能とハンドリングから考える究極のホイールとは何なのか?


Fri,15 Jul.2011

Thu,14 Jul.2011
登れるハイプロファイルホイールの超定番、BORA伝説は2011年をしてなお健在なのか?

Wed,13 Jul.2011



Sun,10 Jul.2011
Light Weight×BORA ULTRA two×COSMIC ULTIMATE×AEOLUS 9.0。空力テストで頂点に立つのは、果たしてどのホイールなのか?


Fri,08 Jul.2011

Thu,07 Jul.2011
世の中にカーボンホイールは数あれど、究極の空力性能と巡航能力を併せ持ったカーボンホイールとは何なのか?前代未聞の空力実験とインプレッションで頂点を探った。

Thu,07 Jul.2011