ライブトラッキング対応!Garmin EDGE810が発表

アメリカの家電ショーCESに合わせてGarminが最新型の自転車用GPSコンピューターEdge810を発表した。

最大の特徴は、スマートフォンとの融和。スマートフォンがあれば、もうGarminは要らないんじゃないかという意見を吹き飛ばす810最大の新機能はLive Tracking。Bluetoothを介してスマートフォンとデータ通信する事で、現在自分の走っている位置、状況をGarmin Connectのトラッキングページでライブで確認出来る新機能だ。

つまり、ロードレース、アイアンマン、もしくはトレーニングなどあらゆる状況で、友人やファンに走行状況をリアルタイムで提供出来る事になり、この機能の発表で自転車レース観戦は新しい時代に突入する事になるのは間違いない。

スマートフォンと接続されたEdge810は、リアルタイムの天気予報表示機能も搭載されるとの事。

また、Edge 810ではライディングデータの記録機能が増え、無線でのデータ転送にも対応。アメリカ本国での発売は、Garminオンラインストアでは4-7日以内に出荷となっている。
 
 

report:Kenji Nanba
date:13.1.7