速報:アイアンマン70.3ジャパン、山本良介は総合2位

本日開催されたLIXILアイアンマン70.3セントレア知多・常滑ジャパンに出走した山本良介は、総合2位でフィニッシュ。
本人の電話インタビューでは「スイムを4人で上がって、22km4周のバイク。ロンドン五輪代表の細田選手が早いタイミングで脱落し、オーストラリアのジェームス・ホッジ選手とマイケル・フォックス選手とのレースとなった。ホッジ選手がペースを上げた3周目に自分の変速時のトルクミスでチェーンを落としてしまった。気持ちをリセットして4周目をクリアしたが、優勝したジェームス・ホッジ選手のバイクは速く約4分差となってしまった。ランは私の方が速いのは解っていたので、21kmのランで4分の差を詰めれると信じてペースを上げて、最後の5kmで1分差まで詰めたが最後の1分が詰まらず2位の結果となった。勝ちに来たので結果には満足は出来ないが、自分が勝てる可能性がある実力を持っている事は解った。
今シーズンの今後は、WTSロンドンと全日本選手権など焦点を絞ってオリンピックディスタンスに出走すると思われます。11月に再度アイアンマン70.3に参戦したいですが、台湾だと全日本選手権から3週間しか間隔がなく仕上げきれるか微妙なラインですが、次の70.3では必ず勝利を挙げたいですね。」
また、湯尻淳也選手もエイジカテゴリー1位でフィニッシュし世界選手権枠を手に入れた。

1位 ジェームス・ホッジ 3:50:58
2位 山本良介 3:52:17
3位 細田雄一 3:56:13


また、日本時間6時55分にスタートするアイアンマン・ケアンズには、スペシャライズド・アドバイザーの竹谷賢二選手が出走されます。
ケアンズのLIVEトラッカーはこちら。http://bit.ly/14okC7z
竹谷賢二選手のBIBナンバーは888番となっています。
8時間30分前後でゴールした場合のゴールタイムは日本時間午後4時25分前後となります。

THE BIKE JOURNAL’s contributing athlete, also former beijing olympian and current Japanese long-distance triathlon national champion, Ryosuke Yamamoto is going to race Ironman Japan 70.3 this morning. BIB number is no. 2.
LIVE tracking here. http://bit.ly/19agFqK
 
 

report:Kenji Nanba
photo:TREK, THE BIKE JOURNAL
date:13.6.9