スペシャライズドも650b MTBマーケットに参入

93315-28_SJFSR_EXPERT-CARBON-EVO-650B_CARB-MET-WHT-BLK

キャノンデールに続いて、スペシャライズドも28日にエンデューロ用途のフルサスペンションバイク、Stumpjumper FSR Evoを650b化して同社として初めての650bホイールを採用したバイクを発表した。

これによって、TREK、SPECIALIZED、CANNONDALE、GIANT、MERIDAの主要5社すべてが650bマーケットにバイクを展開する事となる。

スペシャライズドとしては、レクリエーション用、XCレース、オールマウンテンカテゴリーでの29erの優位性は明らかであるとするが、ユーザーが選択出来るオプションとして小径ホイールモデルの展開も継続するとしている。同社では主軸は29erに置きつつ、26インチモデルの大半は少し大きな径の650b化していく模様だ。

既に26インチと29erがラインナップされているStumpjumper FSR EVOだが、650b版では29erよりも慣性重量とホイールベースからくるタイトコーナーでのクイックなハンドリングと、より低いスタンドオーバーハイトを実現しているだろう。

Stumpjumper FSR Expert Carbon Evo 650b

93315-28_SJFSR_EXPERT-CARBON-EVO-650B_CARB-MET-WHT-BLK
555,556円(税抜)
出荷時期:2014年4月下旬
 
 
 
 

report:The Bike Journal
date:14.3.29