Thu,21 Jun.2012
島国ニッポンに生まれ育って、この国が島国であると日々の生活で実感する事は都市で暮らしている限り、全然、無い。しかしながら、ひとたび離島を訪れると湿った海の風と太陽が離島に住んだ事のない僕らの心にジーンとしみる。来た事が無いのに空の上から眺めた瞬間から何故か懐かしい、離島。この夏は、自転車で島に行きたい。

Thu,21 Jun.2012
知られざる自転車パラダイス、伊豆大島。東京から一番近い太平洋の島であるこの島は羽田空港からANA便に乗ってわずか40分、竹芝桟橋からジェットフォイルでも1時間45分というお手軽なアクセス以外にもこの夏行きたい島としての魅力を兼ね備えている。

Thu,14 Jun.2012
羽田空港から飛行機で2時間30分。神の島、宮古島へ。宮古島空港を降りると、そこはもういきなりの自転車天国。なだらかなサトウキビ畑を下って海岸線に出ると、ここが世界でも有数の...